イチロー選手MLBシアトル・マリナーズ復帰に沸くシアトルってどんなところ?

It’s time for another doze of GoGetterz News!
ゴーゲッターなみなさまの一日の知となり活力となる情報を提供しているGoGetterz News。
今日は、イチロー選手が復帰したMLBシアトル・マリナーズの本拠地シアトルについてお伝えします!

 

“Seattleites are so excited to have Ichiro back  to Mariners!”
「イチロー選手のシアトル・マリナーズ復帰にシアトルは沸いています!」

そう教えてくれるのは、GoGetterz『英語耳道場』のエキスパート Milay さん。
生まれも育ちもシアトルの生粋の シアトルっ子 “Seattleite” です。
イチローさんが以前マリナーズにいたころは、家族でよく野球の試合を見にいっていたそうです。

今日は、Milayさんの住むシアトルについて、『英語耳道場 #1 ” Introducing Yourself”』のMilayさんの英語を交えながらお伝えします。
Here you go!

“Now let me tell you about my favorite city in the world, Seattle!
Do you know which mainland US city is the closest to Japan?
When we say “mainland US” it means the states that are part of the North American continent of the United States. Therefore it excludes Alaska, Hawaii and other US territories like Puerto Rico and Guam. There are 48 mainland US states.
which mainland US city do you think is the closest to Japan? Los Angels? San Francisco?
Nope, it is Seattle! The flight from Tokyo to Seattle only takes about 9 hours, so come and visit me in Seattle!”

 

日本から一番近いアメリカ本土の都市・シアトル

そうなんです!(上記の Milay さんの英語わかりました?)
日本から一番近いアメリカ本土の都市は、LAでもサンフランシスコでもなく、シアトルなのです。
シアトルはアメリカ西海岸最北のワシントン州にあり、成田からシアトルまでは、直行便の飛行機で約9時間。日本に一番近いアメリカ本土(Mainland USA)の都市なのです。

“Seattle is Surrounded by lakes, beautiful mountains and Puget Sound, an inlet of the Pacific Ocean.
Seattle’s nickname is the “Emerald City”. It is called the Emerald City because the city and surrounding areas are filled with greenery all year round. It is really pretty. Washington State’s nickname is the “Evergreen State”. We are proud of our beautiful natural surroundings.”

 

シアトルは、海と湖と山に囲まれ、その自然の美しさから「エメラルド・シティ」の愛称で親しまれています。
Milayさんは、毎日ワシントン湖 (Lake Washington)上の世界一長い floating bridge(浮き橋)を渡って学校に通い、毎日ワシントン湖でボートの練習をしているそうです。

ワシントン湖には、トム・ハンクス&メグ・ライアン主演の名作『めぐりあえたら』(Sleepless in Seattle)の舞台にもなったハウスボートがあることでも有名ですね。

 

シアトルを訪れるなら、初夏が最高です。一番日の長い夏至の頃には、夜10時近くまで明るいので遅くまでボートに乗ったりゴルフをしたり、バケーションを満喫できますよ。

 

シアトルグルメって?シアトルで食べておきたいあれこれ

食べることが大好きなMilayさんに、シアトルでこれだけは食べておかなきゃ!のおすすめシアトルグルメを聞いてみました。

 

シアトルといったらシーフード!
“Seattle is famous for  seafood!”

海と湖に囲まれたシアトルは、シーフードの宝庫です。
Milayさんがシアトルにやってきたら、絶対に食べてほしい!というシーフードを紹介しましょう。

まずは、Oysters!
ワシントン州のオイスター(牡蠣)は、全米でも有名です。

Pacific Oyster ・ Olympia・ Kumamoto ・Shigoku などが地元で人気のオイスターの種類です。
ぜひお試しを!

 

“I love crab cakes made fresh with local Dungeness crabs!”

Milayさんは、地元でとれたダンジネス・クラブで作った「クラブケーキ」が大好きだそうです。クラブケーキとは、カニコロッケのようなものですが、カニを贅沢にたっぷり使っていて食べ応えがあります。シアトル近郊の海でカンタンにとれるそうで、Milayさんのおうちでは、お父さんがダイビングにいって潜ってとってきてくれるそうです。そんなフレッシュなカニで作ったらどんなにおいしいことでしょう!


そして、Salmonも忘れずに!

シアトルの魚といえば、サーモンです。いろいろな種類のサーモンがシアトルのスーパーマーケットにいくと並んでいます。中でも一番高級なのが、Copper River  (コッパーリバー)Salmonです。これは、アラスカでとれるサーモンなのですが、毎夏シーズンになると「アラスカからコッパ―リバーサーモンが届いた!」とニュースでも取り上げられ、シアトルっ子は大興奮。短いシーズンの間にしか食べられない高級サーモンなんだそうです。

Milayさんは、こんなふうに、板の上にサーモンを乗せBBQグリルで焼いて食べるのが好きだそうです。

“ceder planked  salmon”とレストランのメニューにあったら、このように調理されたサーモンのことなのでトライしてみてください。

 

そして、シーフード大好きのMilayさんが日本のみなさんにぜひ食べてほしい!というものが、これ。

 

アメリカに来てまでお寿司?

“YES! There are many sushi restaurants in Seattle, and they are very good!”

Milayさんのおすすめは、アメリカンなお寿司 “Sushi rolls”だそうです。
巻き寿司のことですが、アメリカでは日本の巻き寿司をクリエイティブに進化させた、カリフォルニアロールに代表されるような、ユニークな具材をつかったお寿司が大人気です。
メニューには、”Caterpillar (毛虫)Roll”・ “Dragon(ドラゴン) Roll”・” Spider (蜘蛛)Roll”なんておもしろいネーミングの巻き寿司が並んでいます。何が入っているのか楽しみですね。アメリカの都心部ではどこにおいっても”Sushi” は人気ですが、シーフードが新鮮なシアトルならではのアメリカンなお寿司をぜひ楽しんでみてください。

あれもこれも食べてみたい?
そんなあなたにおすすめのデスティネーションは、こちら!

 

シアトルっ子の胃袋を支える!Pike Place Market

“Tourists favorite spot, Pike Place market is the longest continuously operated farmers market in the US.
They have beautiful flowers, fresh fruits and seafood for sale. I shop there a lot too!”


Milayさんもよく買い物にいくというシアトル人気の観光スポット Pike Place Market は、地元グルメの宝庫です。シーフード・フルーツ・花などのスタンドやギフトショップ・カジュアルに食べられるお店などがたくさん並んでいます。ここは、1907年にオープンした全米で最も長く営業しているファーマーズ・マーケットなんだそうですよ。世界中から観光客が集まるStarbucks の第一号店もここにありますよ。

MilayさんのPike Place Market おすすめスポットはこちら!

Jack’s Fish Spot
新鮮なシーフードを販売するほかに、お店の奥にはその場で食べられるスタンドが併設されています。ここのクラムチャウダー、フィッシュ&チップスは最高!
★Three Girls Bakery
Jack’s Fish Spotのお隣にある小さなパン屋さん。1912年から営業しているそうです。

★Emmett Watson’s Oyster Bar
お見せの名前にあるように、フレッシュなオイスターを食べたいならここ!

★Daily Dozen Doughnuts
歩きながら食べるのにちょうどいいミニドーナッツ!

Pike Place Fish
お客さんが選んだ魚を投げるパフォーマンスで有名な魚屋さん。Milayさんがパーソナリティーを務める『英語耳道場』の紹介動画にも登場!Milayさんの見事なキャッチお見逃しなく!

Pike Place Marketで撮影されたMilayさんの『英語耳道場』紹介動画でにぎやかなマーケットの様子をご覧ください!

 

 

Milayさんがキレイなネイティブ英語で語るシアトルの魅力!『英語耳道場』#1でリスニングスキルを鍛えて耳からペラペラになりましょう!

英会話のはじめの一歩も!学びから未来をデザインする GoGetterz
メンバー登録は無料!「学ぶ」はこちらから
オンラインで「教える」はこちらから