豊年音頭を弾きこなす!沖縄民謡の音階工工四や三線の買い方を知ろう

It’s time for another doze of GoGetterz News!
ゴーゲッターなみなさまの一日の知となり活力となる情報を提供しているGoGetterz News。
今日は、本格的に沖縄三線を用いてモンゴル800の曲で有名な「豊年音頭」を学んでみましょう。

 

miyazakiDSC_3091_TP_V
他では味わえない独特の明るさから沖縄民謡のファンが増えてきています。沖縄民謡はカチャーシーと呼ばれる踊りとセットで歌われることが多く、「豊年音頭」はカチャーシーの代表曲です。歌って踊ってとても楽しい曲なんですね。沖縄三線で弾けるようになると楽しさは倍増します。練習すれば絶対覚えられますからぜひ頑張ってください。

カチャーシーの代表曲!豊年音頭とは?

TSURU170321-35 mm-212_TP_V カチャーシーとは沖縄民謡の演奏時に合わせた踊りのことです。テンポは速めの曲が多く、両手を頭の上に挙げ、手首を回しつつ左右に振ります。沖縄民謡では歌だけではなく踊りも場を盛り上げるために重視されています。 豊年音頭はカチャーシーの代表的な曲で、比較的よく歌われる曲です。宴会やパーティー、結婚式の余興、イベントなど、沖縄では至る所で沖縄民謡が歌われ、カチャーシーが踊られます。 そして現在では沖縄のみならず、全国的に沖縄民謡が認知されてきていて、ファンも増えてきています。 沖縄民謡を様々な歌手やバンドを歌ったからでしょう。モンゴル800やBEGIN、夏川りみさんや加藤登紀子さん、それにたくさんの沖縄民謡の歌手。いろいろな人が沖縄民謡を歌うことで、多くの人に聞かれることとなり現在の人気につながっています。あなたが豊年音頭に興味を持ったきっかけもいずれかの歌手が歌っているのを聞いたからじゃないでしょうか。

三線の記譜法工工四(くんくんしー)

YONA087065136_TP_V 沖縄民謡には沖縄三線ですね。AUのCMで桐谷健太さんが海辺で「海の声」を歌っていたのですが、その時手に持っていたのが沖縄三線です。くっきりと響く弦の音に桐谷さんの歌声が合わさり多くの人を魅了する大ヒットソングとなりましたね。桐谷さんに憧れて沖縄三線を手に取る人もいるようです。 三線を弾きこなすには三線独特の記譜法を読みこなせなければなりません。工工四と書いて(くんくんシー)と読みます。 ギターコードなどとは違い、漢字で縦書きなのが特徴的です。音階のドレミの代わりに合・乙・老・下老・四・上・中・尺・工・五・六・七・八・九を階名として使用します。 ギターコードが読めなくてギターを覚えるのを諦めてしまう人でも、日本人に親しみやすい漢字で書かれている工工四ならば読むのがそこまで苦ではありません。決して簡単ではありませんがコツコツと練習を重ねれば必ず三線が弾けるようになるはずです。

 

三線を購入するには

YMD_sesokonoumi20140822-thumb-autox1600-17370 三線を始めたいけれどどこで売っているのか分からない、何を買ったらいいのか分からないという理由で断念してしまう人がいます。身近に売っていればいいのですがネットで購入した方が楽です。「沖縄三線 購入」などで検索すれば三線を販売しているネットショップがたくさん出てきますのでそちらで購入しましょう。 値段は様々ですが最初からそこまで高価なものは必要ありません。人口皮でできた安価なものであれば2万円もかからないくらいのお値段で購入できます。ピックやバチなど同時に購入しておくと後から新たに購入する手間が省けるのでお手軽です。

 

練習で上達する秘けつ。七四と七七をしっかり弾こう

PAK92_okinawanoumi1288-thumb-autox1600-16442 沖縄三線の腕前を上達させるにはどのように練習すればいいのでしょうか。大事なことは練習に毎日ある程度の時間を割くことです。しかし1日1時間としても上達する秘けつを知っているのといないのとでは同じ時間の中でも過ごす密度が全く異なります。当然上達の速度も変わってきますね。 三線の弦は絃(ちる)と呼びます。どの絃を押さえればどの音が出るのかまずはしっかりと理解しましょう。工工四のそれぞれの音階がどこに対応しているのかいちいち頭の中で思い出さなくても感覚で弾けるようになれば、上達の速度はみるみる増します。 豊年音頭は練習としても最適の曲です。余り複雑ではないからです。特に序盤はほぼ一定のリズムで音階も4つくらいしかありませんから、「あっ、沖縄三線って案外簡単に弾けるんだ」と自信を持てるんじゃないでしょうか。

 

豊年音頭で楽しい毎日を!

YMD93_mugiwaraboutoumi_TP_V 手元に沖縄三線が触れる環境ができたら積極的に三線を弾いてみましょう。最初は覚えるのが大変で触るのが嫌になるかもしれませんが、豊年音頭そのものはそこまで難しい曲でもありませんから、初心者でも頑張れば弾けるようになります。 Gogetterzの動画コース『「豊年音頭」が弾けるようになる』を視聴すれば豊年音頭の工工四がダウンロードできます。またプロの方が実際に弾いているところを動画で見せてくれるので楽譜を見て独学で練習するより上達が段違いです!そのほか沖縄の文化を学ぶならこちらから

 

沖縄もクールジャパンも!学びから未来をデザインする GoGetterz
メンバー登録は無料!「学ぶ」はこちらから
オンラインで「教える」はこちらから