Featured Expert: 福島直樹 「GoGetterzで広がるコンサルタント領域」

GoGetterz の人気エキスパート(GoGettez オンラインコース講師)の福島直樹さんは、日本全国の大学を飛び回り年会160回以上の講演会を行っている就職コンサルタント。
就職・採用にかかわる執筆、企業の採用戦略立案、選考実施なども担当し、大忙しの毎日を過ごされています。
福島さんは、2016年1月よりGoGetterz オンラインコースを開講されています。
1年以上GoGetterz のエキスパートをやってみて、どんな感想をお持ちか、GoGetterz に期待することなど、GoGetterz 編集部がうかがいました。

― 福島さんが、GoGetterz でオンラインコースを教えてみようと思ったのはどんなきっかけでしたか?
わたしは、日本全国の大学へ赴いて、就職を控えた大学生たちを前に講演活動をしています。
大学側も学生たちの就職活動サポートに一生懸命で、私の話にも真剣に耳を傾け、講演会はとても有意義な教育の場になっていると思っています。
わたしは学生たちとはとても密な信頼関係を持ち、サポートをしています。
しかし、学生たちだけではなく、学生の親御さんも最近の就職活動の動向についてもっと知りたいのではと思ったのです。
自分にも子供がいるので、親御さんのためにも情報を発信していきたいと思い、オンライン動画コースをやってみようと思いました。
就職活動は、まさに自ら新しい未来を築いていく活動です。
自ら道を切り開く人のための学びのサービスという”GoGetterz “に共感し、GoGetterz でやってみようと思いました。

―オンラインコースを始めるにあたり、どのようなことをお考えでしたか?
オンラインコースのいいところは、インターネットさせあればどこからでもアクセスできるということ。
田舎にお住いの親御さんでも海外にお住いの方にでも情報が発信できるすばらしいメディアだと思います。
またひとつ屋根の下に住んでいても、大学生の息子さんや娘さんがなんでも話をしてくれるわけでもなく、子供の将来を心配している親御さんはたくさんいると思います。
わたしは、そんな親御さんたちに最新の就職活動情報と、親としてすべきこと、しないほうがいいことなどをできるだけ詳しく、親身になって伝えることを心がけました。
 

13405244_1116929895013102_2065493402_o

 

― 今後GoGetterz をどう活用していきたいですか?
日本の大学生とは、各地の大学で開催される講演会で出会うことができるので、オンラインでは通常話す機会のない人々にターゲットを絞って展開していこうと思っています。 親御さん向けのコースのほかに、海外に留学中の学生に向けたコースもはじめました。 人生を左右するビッグイベント「就活」は、学生が人間的な成長を遂げる貴重な機会となっています。人間的な成長を遂げることができれば、自然と内定を得ることできると信じています。学生自身が、家族が、みな気持ちの良い就活をしてもらえるように、就活に関わる人々に向けたメッセージを発信していきたいと思います。

―GoGetterz に期待していることは何ですか?
GoGetterz は、ただコースが並んでいるだけではなく、興味や目標に応じてコースを選べたり、推奨してもらえるサービスが魅力です。わたしも寄稿しましたが、GoGetterz Voice では、自ら道を切り開き頑張っている人々のストーリーが豊富にあって、自分も頑張るぞ!とモチベーションアップに有効です。もっと若い人たちが人間的成長を遂げられるようなコンテンツが増えていったらいいと思います。

-GoGetterz を選んでいただいて効果はありましたか?
わたしは日本全国の大学を訪問して講演活動を行っています。講演会はほとんど国内の大学生向けです。GoGetterz の動画コースを始めてから、オンラインは、子供の就職を心配している親御さんと海外留学中の学生さんをターゲットにし、コンサルタント領域を広げることができました。

 

日本全国で開催している講演会は、大学生向け。GoGetterz オンラインコースは、日ごろ出会わない大学生以外をターゲットに絞り込み、コンサルタントの領域を広めている福島直樹さん。 エキスパートに興味のあるみなさま、福島さんのようにオンラインコースであなたのスキルを、メッセ―ジを世界へ届けてみませんか?

 

福島直樹氏がエキスパートのGoGetterz コースは、こちら!
無料視聴『福島直樹の就職なんでも相談室』
無料視聴『無敵の就活パーフェクトナビ ~著書紹介~』
無料視聴『無敵の面接 2017年 ~著書紹介~』
『親就活』
『留学生のための就職成功術 』

fukushima-profile-s

福島直樹
上智大学卒業後、(株)博報堂に入社し、国際業務局にてヨーロッパ関連の業務に従事。退社後、就職コンサルタントとして就職・採用にかかわる執筆、講演活動を行う。また、ボランティアでメールを利用した「福島直樹の見えない就職ゼミ(学生無料)」を主宰。同時に社会人の転職相談にものる。企業の採用戦略立案、選考実施なども担当。『就職ジャーナル』、『DODA』、東京商工会議所ウェブサイト、NHK、フジテレビ、FM東京、J-WAVE等の番組、CF出演。FMサルースでは一年にわたり就職番組のパーソナリティを、日経CNBCでは番組『福島直樹の就職の常識を疑え!』のメインパーソナリティを担当。主な著作は23冊。就活漫画「銀のアンカー」(集英社)では監修を担当。中央学院大学では非常勤講師としても活躍した。年間160回を超える講演を行う。