とってもクールジャパンなお茶で健康管理をする

秋も深まり、冬はすぐそこ。寒さもどんどん厳しくなっていきます。季節の変わり目には体調を崩しがち。ゴーゲッターに生きるみなさんは、毎日ベストコンディションで活躍できるように、自分の健康管理をきちんとしておきましょう。それでも無理をしすぎてちょっと調子が悪いなあっという時は、本日GoGetterz の無料コースから紹介するお茶を試してみてください。。風邪のひきはじめやお腹の調子が悪いときによく効く「くずいり梅しょう番茶」です。

昔から日本では番茶と梅干しが重宝されてきました。これに本くずを混ぜることで体がポカポカと温まり、 体調をもとに戻そうとする力を高めてくれます。 材料は、本くず、梅干し、醤油、生姜汁、煮立てた番茶です。
お腹の調子が悪いときには、くずの量を倍に増やすとさらに効果が高まります。 腸壁を守り、栄養の吸収も良くなるザ・ジャパニーズな健康ドリンクです。 日本にはこうした日常の食の知恵がたくさんあります。GoGetterz 料理コースで、たくさん紹介していますのでご自分の健康管理のためにも頻繁にチェックして毎日の食生活に活かしてください。

<コース名>くず入り梅しょう番茶✿日本の家庭料理【日本料理レシピTV】
<エキスパート>アテイン株式会社
<コース内容>
くず入り梅しょう番茶

全1レッスン 1本の動画(約1分54秒)

これぞ Cool Japan!日本人の食の知恵がつまったあったか健康ドリンク